fc2ブログ

母の備忘録 薬箱泥棒が入るわけない

10日前に母の近況の備忘録を書いたばかりです。
便秘でと前の内科と同じ薬を出してもらいました。
全く、効果はないと母は言い切ります。

デイサービス介護福祉の方と看護師の方も3食完食して2週間も出てないわけがない。
お腹を触診しても固くもなってない。
隣の病院で液状の便秘薬に変えて処方してもらいました。
これに変えたから出るとは限らない。
高齢なのでこれ以上きつい薬はだせないのは内科の先生も言い続けてるでしょ。

3回めの通院なのにまたも帰路には車はどこなん?
隣から歩いて来たでしょの繰り返しです。
認知症がかなり進んでいます。

昨日、施設の方との話をしていて良かったです。
とん服薬を自己管理させていたのですが薬箱の中に粉薬が散乱している。
いろんな薬を中途半端開けている。
看護師が仕分けをして施設で管理すると母に伝えたとのこと。

今朝、隣の病院に便秘薬をもらいに連れだって歩いたら母が唐突に部屋に泥棒が入った。
犯人は知っている。
施設の人なんだよ。

母の名字が書いてある袋がカウンターの置いてあった。
台の上がすっきりしてると思ったらとん服薬の薬箱がなくなっている。
カウンターの上の袋は前の薬入れが返却されて私が受け取った。
施設の方からは薬の管理をしていいか確認があった。
全て私に連絡がきているから大丈夫。

うわ!物取られ症状も出てきた。
ともかく10分前のこと、説明なんて一切覚えてません。
早めに全ての薬の管理をお願いするところまでいって良かったです。
私がそれを聞いたとかお願いしたとか言うと安心はする状態があといつまで保つか。

デイサービスの管理者は薬の管理を進め母に説明もしたが3日後には泥棒よばわり。
預かった事務所のスタッフを泥棒した荷物をどっかに隠した。
だいたい、誰が他人の薬を泥棒するか。
一瞬、お財布の現金が無くなったのかと思ったが取り越し苦労で良かったです。
ともかく、泥棒が入ったこの施設からは出たいと言い出さなかっただけが救いです。



minne_a_468_60.gif

上のバナーから私のミンネのギャラリーをご覧いただけます。

ハンドメイドランキングに参加しています。
バナーをぽちっと押していただけると励みになります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雅緒

Author:雅緒
2019年1月からガラス工芸(バーナーワーク)始めました。
娘がガラスの素材作家して活動しています。
眼鏡止めや穴開け、ヒートンキャップ付けなどを手伝ってます。

私はミンネでレース糸での作品をメインに販売をしています。

編み物教室、パッチワーク教室、クライ・ムキ式のロックミシン教室の講座の終了証をいただきました。

還暦を過ぎ今できることを日々楽しんでます。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
最新コメント