FC2ブログ

世界の中心は自分の実母

昨日は34度の室温は今日は35度になりました。
梅雨が明けてから猛暑が続いてます。

母の皮膚癌疑惑が3日に癌ではなかったことが判明して安堵でした。
3日と4日と経過はブログに書いてあります。

土曜日の昼に母から電話がかかってきて皮膚科に連れて行って欲しい。
どうしたの?と聞いたら赤いぼつぼつが出てるの。
母は帯状疱疹がひどかったです。
そしていきなりの猛暑であせもだとしても年寄りが言ってることだからと病院に行きました。

この病院は前からネット予約、電話予約さえ取りづらいです。
午後の診療の受付時間前に行っても診察は夜7時になるかもの所でした。
解ってましたが連れて行き、コロナの状態なので火曜日にネットか電話で私が予約を取ると連れて帰りました。

ともかく、病院大好き、自分でいろいろな不調を見つけるのが得意です。
年寄りの無駄な医療費を使う典型的な人なのです。
その後、痛いとかうずくとかなかったのであせもだったのかなと安堵してました。

今朝、8時にネットも電話もいきなりの予約満杯で予約を取れない状態です。
母から確認の電話が入ったのでどこがだめなのか聞きました。
まさかの皮膚癌疑惑の所を風呂で洗うと手触りがぼつぼつして見ると赤い。

皮膚癌ではないと解ってイボ状態というものの治療後は私が見るときれいになってました。
それを触ってぼつぼつだと!
私の皮膚でさえどこもすべすべなんてしてねえよ!

また始まりました。
医者のことより自分の思いで世界を回すやつです。
それで20年以上前、総合病院の科で3種類以上の精神安定剤を飲んでふらふらになった前科者です。

そんなばあさんのイボを治す薬も処置もない!と言ってやりました。
返ってきた言葉は一生このままっと言うことなん。
一生って89歳、もう人生ほとんど終わってますやん。
後は焼き場で骨になるだけやろと言いたかったけど止めました。

甘やかすとつけあがる 弟も妹も言ってます。
ここ数年、姑、夫、舅と亡くしたのでできることをやってあげたいと優しくしてたらこれかよ!
何があってもこの皮膚科医院医院にはもう送迎しません。

人の話を全く聞かず、自分の思いだけで生きて周りを振り回す母です。
それで子供3人は振り回されきてます。
今なら毒母という分類ですね。
本日、私が毒を吐きました。

DSC_0741 (2)

画像は編み溜めた多肉植物です。


minne_a_468_60.gif

上のバナーから私のミンネのギャラリーをご覧いただけます。

ハンドメイドランキングに参加しています。
バナーをぽちっと押していただけると励みになります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ




スポンサーサイト



COMMENT 0