FC2ブログ

なに言ってるだ!

昨日、皮膚癌ではなかったと安堵した私でした。
別にそれだとしても金曜日に切除手術して10日後に抜糸の予定も先週に医師が入れてありました。
イボ状に盛り上がっていた母の皮膚はきれいになり色は茶色のほくろの1センチぐらいが残ってました。

今日、電話がかかってきてこの色の残ってるのは直してもらえないんだ。
昨日、癌ではなくイボは癌になる可能性がないとも言えないので塗り薬で治療して終わったでしょ。
でも、色が残ってるから・・・だと。

あのね、60歳も過ぎた娘(私)は点でしかなかったほくろが加齢によりごま粒以上になってます。
それも体中30カ所以上あり母が使った1万円は1割なので私なら3万円になるがそれで消えるなら使いたいよ。
加齢による老人斑など私でもあるのに89歳の母にあるのが当たり前でしょ。

むっちゃ、疲れました。
癌じゃなかったで安堵やなく色が残ってるだと。
それを直してもらえんのかだと。
私のが直して欲しいわい!
この腕にある成長したほくろがいつか母から遺伝による皮膚癌にならないかと不安は私の方ですよ!

DSC_0737 (2)

編み溜めていた多肉植物です。


minne_a_468_60.gif

上のバナーから私のミンネのギャラリーをご覧いただけます。

ハンドメイドランキングに参加しています。
バナーをぽちっと押していただけると励みになります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


スポンサーサイト



COMMENT 0