FC2ブログ

母との距離感

もう2月です。
年を重ねるほど日々が飛び去って行きます。
お仕事も辞めて家でハンドメイド三昧なのに1日もすぐ終わってしまいます。

1年は365日でこの年齢になると元気に動けるのはあと5000日あるのでしょうか。
そう思うと日々を大事に使わないとと感じます。

今朝もまた実家の母から電話がかかってきました。
昨夜、下痢で何度もトイレに行ったとののこと。
弟のウイルス性の胃腸風邪がうつったのでしょうね。
近所の医者に送迎です。

帰路、母から明日も病院に送迎してくれない?
仕事やったらその分、払うから休んでくれない。

なんのために明日いくの?
体調が悪いなら明日も点滴してあげますと言われたから。
ならタクシーで行ったらいいでしょ。

冷たい娘と思われると思います。
私は今無職ですからもちろん動けます。

私が働いていた時の日給は5000円です。
タクシーで送迎しても2000円かかりません。

15年前に父が亡くなった時に母に負ぶいかぶされ鬱寸前になりました。
毎日、仕事終わりに実家に寄り、買い物にも付き合いました。
それでも日に何度も自分のどこが痛い、心理的にどうだとか思いつくままに早朝から深夜にまで電話をかけてきました。
そして前日に買い物に連れて行ってもほうれん草を2束も買ったのにチラシで88円のブロッコリーを見て
仕事帰りにそれを買いに連れて行ってほしいと携帯の留守電に入れてきました。

このまま、甘やかしたらその時のぶり返しです。
ともかく地球の真ん中が自分で使える物は全部動かそうという母でした。
出来ることはなるべく手伝わないことにしています。

それでも今はどんどん手助けは増えてはいますがそこはやってあげるのが当たり前です。
なので折り合いが大事です。
やってあげないといけないこと。
甘やかさないこと。
とても大変ですが私の心も守らないといけません。

それこそ、今私が無職だと知ったらとても恐ろしい状態になります。
なので弟にも妹に言えません。
うっかり、伝わったらそれこそ1日中、母からの電話攻撃で私が鬱になりそうですから。

昨日、今日と編んだモチーフです。

18-02-01-22-08-53-009_deco_convert_20180201221742.jpg




   上のバナーからミンネの私のギャラリーに行きます。
   作品をご覧になってくださるとうれしいです。

   ハンドメイドブログランキングに参加しています。
   ぽちっと押していただくとはげみになります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


スポンサーサイト

COMMENT 0