女子(婆)会 自爆 そして断捨離話

6月末で退社した私のご苦労様会を昨年と5年前に退職したお姉さまがたと長期在職で唯一残っている方がしてくれました。
5年前に定年された方は3年ぐらい前に会ったのが最後で久しぶりに会いましたが全く同じほど元気でした。
やはり15年以上を店舗を成長させ貢献してきた苦楽をともにしてきた同僚です。
すぐに昔話や今の状況に花を咲かせて付きませんでした。

11時半にランチを予約して2時間そこにいてその後歩いてでも行けるところにまだ現職中の同僚の家に移動しました。
そこからまだ話は尽きません。
親の介護の話や子供の話、孫の話など気が付いたら外は薄暗く6時半前でした。
でも唯一いいなと思ったのは夫の悪口大会にならなかったことです。

女3人寄れば姦しいですが4人ではそれ以上です。
それぞれ、苦労もありの人生経験ですので愚痴ですけどそれぞれの勉強になります。
いろんな経験談を聞くことによってわが身に降りかかった時の対処になります。
持つべきものは友人だなと心底感じました。

昨年退職した人は5年ぐらい前に1軒屋からマンションに住み替えました。
その時にすごい断捨離をしました。
私はリフォーム工事をしたときに断捨離をしました。
在職中の友人はこの9月1日からリフォーム工事が始まり断捨離しました。
今日、断捨離話をかなりしました。
我が家にはまだ捨てないといけない物がたくさんあります。
そして躊躇している物もあります。
もうひとつ、後押ししていただいた気持ちになりました。

それぞれ、もう親を看る最後の世代、子供に診てもらえない最初の世代。
断捨離は元気なうちにしないとと5年前に退職したお姉さんを皆でお尻を叩きました。
田舎の大きい家に住んでいるので収納がたっぷりあるのでなかなか捨てられない。
一番の悩みは30年以上の客布団が押し入れを占領している。
でも誰も泊まらないのがずっとなんです。
ダニ湧いてると昨年退職したお姉さんが言い放つ。
私は全部住み変えた時に捨てた。
子供たちは全部市内だから誰も泊まらない。

細かい愚痴話は書きませんが10才差での4人。
これからも時々しか会わないだろうけどいい友人で付き合えるのは宝です。



   上のバナーからミンネの私のギャラリーに行きます。
   作品をご覧になってくださるとうれしいです。


   ハンドメイドブログランキングに参加しています。
   ぽちっと押していただくとはげみになります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

スポンサーサイト

COMMENT 0