7月1日 解禁

こちらは5月19日から書き始めたものです。

昨日、会社を契約期間5月末満了をもって退職することが決まりました。
有休のことで1っか月のみ当然その消化のために契約延長は認められました。

平成7年の12月13日から勤めた会社です。
その前年の9月6日に今の家の引き渡しがありまして
その翌年の2月で前の会社を辞めました。

今回リフォームの最終日に今の会社の退職が決まりました。
なんか因縁なのか輪廻なのかと感じてしまいます。
今回の退職の理由は会社によるパワハラと組合からの裏切りです。
詳細は追記に書き連ねています。
気持ちが安らぐ内容ではないのでお勧めはしません。

ただいま、旅行中で3日に帰宅いたします。
その後はまた日々のハンドメイド作品の紹介や出来事、旅行などを書いていきますので
よろしくお願いします。
これは私のための追記です。
23年間の思いに対する記録です。

今はないホームセンターが空き店舗対策として始めた別事業体の1号店の開店準備から働いておりました。
平成7年はクリスマス豪雪で市内は3日にわたり降り続き最終的に我が家は50センチの積雪になりました。
その中、開店準備のために徒歩30分かかり出社しました。
テラスやカーポートの雪は朝夕と3日間出勤前、帰宅後と1時間かけて雪かきが必要でした。
30代の若さだったからできたことです。

入社時は店舗の方での採用でしたが事務の人が第3子の妊娠によって2か月で退職になりました。
私は商業高校を卒業しておりますので事務の資格も会社での実務経験も5年持っております。
しかし、事務はしたくなかったので履歴書には資格を一切書きませんでした。
見直したら商業高校卒ということで白羽の矢があたり次の事務をきちんとできる人が決まるまでの約束で変わりました。

上司はホームセンターの店舗運営の部長が兼任ということで経理を全くしたことがありません。
親会社の経理部門と連携をしつつ経理事務をこなしておりました。
しかし3年目で親会社が吸収合併の話が出てきはじめ、私の店舗に戻る話は流れていきました。
上司も親会社の立て直しのために戻ってしまいました。

こちらの業態は4年目に県内に2店舗めを出し8年後には3店舗めを出すほど順調でした。
2店舗めを開店するにあたりこちらが本部機能をもつことになりその分経理事務が増えました。
そのために3人目の事務を入れてもらい私はもっぱら車で1時間の2店舗めに行ったりしてました。
その時には親会社が吸収される会社の事業所(車で40分)に本部機能を移され
そこまで経理伝票の打ち込みなどに行ったりしてました。

それまでに数度、親会社の経理関係の方から社員になりませんかとのお声がけはいただいていたものの
夫(じいじ)が年に300日は不在な仕事をしている関係でそれはお断りし続けていました。

さて、ここからが怒涛の怒りです。
3人目の事務の人は1年だけ銀行窓口で働いて行内恋愛で寿退職してます。
仕事のひとつに私が本部のパソコンに入力してプリントアウトしたのをチェックするというのがあります。
それを見逃すと間違った書類が通るわけです。
もちろん、私が完璧にすれば良いのですが人間ですからそのためのダブルチェックなわけです。

彼女はチーママみたいな性格でその時の上司に取り入っていました。
彼女は男ならにゃんにゃん話すみたいな口調で私は竹を割ったような性格です。

全てのミスを私がが留守の時にうまく上司に取り入って私を事務から追い出しました。
私は事務はしたくなかったので別に言い訳もなく店舗に戻りました。

そこからまたえげつない対応です。
仕事が変わったから使用期間3ヶ月は賃金を30円マイナスにする。
へ?私は店舗のほうに戻っただけですけど。
そういうことを上司が知ってるわけがないので彼女が取り入っての嫌がらせです。

その次のターゲットはもう一人の事務です。
3年後にちゃんと追い出しました。
騙されたらだめと忠告してあげても彼女も私を一緒に追い出したのだから聞く耳はないでしょう。
もう一人の事務は退職にまで追い込まれました。
私が店舗で実績を伸ばし店長たちに見込まれて残っているのを腹立たしく思ったのでしょう。

10年目には親会社は吸収合併が完了し消滅いたしました。
その時に経理は正社員にさせることとなり彼女は受け入れました。

その後の当店の事務は12年で13人辞めました。
彼女は2年後には主任に昇格しました。
その後、店舗社員が毎年立て続けにやめていきました。
3店舗で10名以上という異常事態です。

理由は悪口を上司に吹き込まれ嘘が多いから。
自分のミスをいつもすり替えて上司に報告するから。
それは現在にも続いていてバイトも共通の認識をしています。

4年前に親会社が吸収合併されたホームセンターにも元からあった同じ事業体の会社と統合されました。
10年もほったらかしなので遅きに失したです。

その時に彼女は向こうとのバランスに合わせるために経理課長に昇進しました。
そして店舗運営課長の男性が一人いました。
二人の課長は支部の課長で部下は各店舗の社員やパートです。
課長2人が支部看板の8畳ほどの部屋に押し込まれてます。

2年後には支部機能も全てネットで繋がり統合されました。
そして店舗運営の課長は異業種の親会社の方へ転籍を指示され退職に追い込まれました。
もう彼女に怖いものはありません。

ここ5年続いて最低賃金が引きあがっています。
ただ、私の店舗を含め3店舗は黒字は続けているものの
業界全体が右肩下がりの売り上げです。
売り上げ自体はここ10年微減を続けています。

そのこともあり、組合があるにもかかわらずパートの時給はずっと据え置きでした。
そのために最低賃金で働いている新人と勤続23年めの私の時給が昨年の10月に同額になりました。
やと昨年に平均15円の賃上げを組合はかちとりましたが私は前年に交通事故で1月半休んでいます。
私には落ち度がない事故であっても傷病欠勤があるので仕方がありません。

この2年間に2回、親会社の組合の会長と委員長が組合の交流会に出てきます。
こういうことは今まで全くなく何も知らされない組合員でした。
そして、一番駄目なのは仕事が忙しいと当会社の組合の委員長が2度とも来ないことです。
その会で古参従業員の時給の現状を改善するように2度にわたってお願いしました。

私のみ、時給が据え置かれているのならそれは彼女のパワハラです。
しかし、2店舗めの初めから働きつづけている3名も同じ仕打ちを受けていることがわかりました。
そこで組合に何故、今年の時給が平均24円もあがっているのに古参組は最低賃金据え置きなのか聞きました。

組合からの返答は個人の時給に関して会社が決める金額ですので組合側は決められません。
新人に関しては、将来の期待値込みで795円になっているとのこと。

おかしくありません?
期待値は最低賃金ですか?
これは本社の県が三重県より42円も低いから言えることです。
ということは本社管轄の新人は全て795円なんだ。

20年以上、もしくは20年近く会社に貢献してきた古参組は新人と同じ時給で十分だということですよね。
私はあと1年で定年を迎え、2年は延長して辞めるつもりで頑張ってまいりました。
しかし、ここでぷっつりと糸が切れました。

経費削減で人員を減らされここ10年近くとても忙しく日々の仕事をこなしておりました。
昨年の4月1日に屋号を変えられたことによって来客が恐ろしいほど減ってきています。
週4日勤務のうち2日は午後からの仕事がないに等しい状態が多いです。
こんなところで嫌々働きながら時間を潰すのは人生の無駄だと思ってしまいました。

会社からはパワハラされ組合からは毎年1万円も組合費も取られても守られないところで働くのは嫌です。
795円では働けません。
組合もない従業員が100人そこそこの会社でも長期に働いていた人に10月の給料から少しでも給与を上げて
仕事への意欲を落とさないようにしています。
それは市内に勤めている方とスポークラブでの情報収集で聞きました。

私たちはまるまる、上がった分を上げてくれと交渉してと頼んでません。
新人と同じではないようにしてと頼んだだけです。

私は結局、有休が23日残っていましたので1っか月のみ雇用延長を取り交わし昨日退職に至りました。
その契約書もやっと27日に届いたものです。
その前に会社の書式の退職願を出せと迫られました。

会社からの退職願の書類は願の所にしっかり届けと訂正印を押して提出してきました。
私は願って退職したわけではありません。

5月19日に最後の出勤をしてから数度、店内を歩きました。
そこで私と一番近い年齢で勤続17年の同僚から彼女がいきいきしてるよと伝えられました。
そりゃ、頭の重しがなくなったので天下でしょうね。

そして今回の評価は完璧彼女の仕業だと思うよ。
だって人事評価表で店長の欄の隣は課長(彼女)でしょ。
最終は彼女がするのだから嫌われている人はあからさまなあの性格だから。

でも、他の店舗の人たちも同じだよと言ったら彼女はいつも古参組の悪口を言っていた。
自分より先に入社した人は全て悪口の対象だったよと。
そして一番新人がまだ2年もたってないのに契約書をほり出してあったので見たら820円になっていたよ。
そういうこともあるかもしれないし、けれど、それでもこういう時給で働けと決めたのは会社です。

ともかく、彼女は私語というのか知らさなくてもいい他店舗の出来事を課長なのに触れ回ってました。
辞めていった事務たちはいったん何か聞きに行くと10分の話が私語になり2時間聞かされる。
それが嫌でみな辞めていきました。

社長が交代して専任になって彼女の仕事内容に中身がないと言っているとのこと。
こんな内容がもれてくるのも異常な会社です。
こちらの3店舗の売り上げが回復しなければ責任は課長が取らされるでしょうね。
それが会社ですもの。

この店舗の行く末を最後まで見届けたかったけれどあまりに滅びかたがむごくて
これ以上、見ることに私のメンタルが潰れていきます。

この業界では奇跡の店舗と言われた期間が4年目に黒字化してからの10年間でした。
業界では知る人は知る郊外店舗のさきがけの店舗でした。
過去の栄光を知っていて、そして必死でみなで作り上げてきた店舗でした。
今、店舗閉鎖を続けてやっと生き残った会社の経営方針によりどんどん来店客が減っていく。
ネットで検索すると不評が多く書かれている。
哀しいことです。

こちらの文章は29日まで時間のある時に書き連ねていました。
この、不本意なお休みがあったおかげで片付けも進みました。
片付けがあったからこそ退職に追い込まれたことばかりを考えなくて良かったともいえます。

次の職場は65才まで働けるところを探そうと思います。
出かける用事があること、人と関わることでボケ防止だと思います。
でも、私は今まで働いていた職場での人間関係は嫌ではなかったです。
店舗での人間関係は多少のことはあるものの年長者の私たちが抑えてました。

何しろ、娘と同じ世代かそれ以上です。
子育て、家庭優先でいいと思います。
最賃の時給なので無理ではなく会社を利用して働いていいと思ってます。
何しろ、全てなんとかなりますから。

今、在職している方にエールを送り退職に至りました。
以上!!!

29日に最終書きました。
もっとえげつないこともあるのですがそれは被害者の人権を考慮して書きません。
スポンサーサイト

COMMENT 0