気持ちは断捨離をキープ

23年前に建て替えた我が家です。
子供の育ちと共に数度の断捨離をしてきました。
子供たちが巣立つ度にもしました。
H23年8月開店の友人の居酒屋にも皿、グラス、タッパー類を多数寄付しました。

それでもこれだけあるか~~でした。
じいじにもこれからは1つも増やさない生活をしようと言い聞かせました。

我が家にはこれだけの収納用のいろいろがあるかと思うほどの量です。
小さいのも入れたら、ざっと50以上あるのではないでしょうか?
突っ張り棒や簡易棚もかなり多用してます。

現在捨てたものは書棚3本、収納庫1本です。
そして次は食器棚、家電収納庫、洗面所収納庫を捨てます。
引き出し式カウンターを買ってそこに普段使いの什器は入れる予定です。

朝食を終えてから8時から片付け開始です。
トイレは23年ものの備品を買い替えました。
そして洗面所には収納庫をひとつ買い足しました。

今の洗面台には歯ブラシ収納がありません。
それが正解だと思います。

じいじに片付けられてしまった分を発掘しつつ9割を片付けられました。
片付けられなかったのは私の髪をまとめる備品類でした。
それをしまう場所は今ありません。

夕飯後の1時間で長年使って、さびているもの、なんでこれしまったのと思う物を捨てました。
捨て続けていると負い目なく捨てられます。
もちろん、捨てる物にたいしてありがとうございます。
こんまりのときめき本で書いてあった言葉ですが以外に罪悪感がなくなります。

明日は6畳の座敷の整理をします。
じいじに詰め込まれてしまったものの整理をします。
そして片付けながら捨てようと思っていたのもします。

結局、この週末もハンドメイド時間は取れそうもないです。
これをしておけば平日の夜はハンドメイドを楽しめることが復活できそうなので頑張ります。


   上のバナーからミンネの私のギャラリーに行きます。
   作品をご覧になってくださるとうれしいです。


   ハンドメイドブログランキングに参加しています。
   ぽちっと押していただくとはげみになります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

スポンサーサイト

COMMENT 0