ラッキョウ漬け

梅雨入りまじかかなということで本日はすっきり晴れ渡った青空を見て
寝具の洗濯やら干したりやらです。
その後、水仙の掘り起こし分を終わらせる頃にはまだ10時だというのになんと暑いこと。
午前中にやっておきたいことには手が付けられませんでした。

午後からはラッキョウ漬けです。
じいじが血液サラサラのためのファーファリンを飲んでいますので
晩酌のつまみはまずラッキョウです。
100円ぐらいで買えるのは中国産で袋の中に入っていても15粒くらいです。
これってもったいなくないと漬けることにしました。
3キロ分を漬けました。

実は私、ラッキョウは好きではありません。
食べられないことはないのですがあえて食べたい味ではないのです。
パクチーもゴーヤも春菊も大好きで子供のころはダメだったセロリだって食べられるようになったのになぜか好きになれないのです。
酸っぱいのが苦手なわけでもなく酢の物なんて米酢をそのままでも食べてしまうほどです。
そしてシナモンは平気ですがニッキが駄目です。
嗜好ってむずかしいです。

やっと夜になってハンドメドにとりかかれました。
完成できたのはまた明日ご紹介します。


ハンドメイドブログランキングに参加しています。
ぽちっと押していただくとはげみになります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 0